Selección de contenidos on line relacionados con el shibari - kinbaku

Selection of  shibari - kinbaku online contents

東京・小伝馬町「みうらじろうギャラリー」 西牧徹 黒戯画集成『ロカイユの花粉』出版記念展

 
 
2014.12.9Tue -12.28 Sun at JIRO MIURA GALLERY
12月9日(火)~12月28日(日) 東京・小伝馬町「みうらじろうギャラリー」にて開催

フェティッシュな意匠に満ちた甘美なる異世界を緻密な鉛筆画で表現する西牧徹氏の「黒戯画」。その甘美な幻想を集約した待望の画集『ロカイユの花粉』(アトリエサード)の発売を記念して、本日12月9日より個展が開催されます。画集の先行発売もあり!!...

2014.11.16
獅子縄會(63th)

獅子縄サロン&獅子縄教室

11/16 獅子縄サロン&獅子縄教室

☆獅子若縄教室☆

2014-10-16 14.10.58

こんにちは神凪です。
11月22日神縄サロン開催

開催日     11月22日(土)
開催時間    17時~24時
開催場所    東京都大田区(詳しくは問い合わせ下さい)
サロン参加費  単独男性・女性共に3.000円 女装3.000円 カップル5.000円
(サロン参加予定の方はお手数ですがメールかブログコメにて登場予告して頂け

..

Delusion

性的に満たされない時

セックス出来ない時

女を磨く時

オナニーは必須

自分で涸らしてしまわぬように

いつでも食べてもらえるように

身体をつくっておく

****************

縄が欲しいと云う

欲しいものは何?

欲しいと云ったのは、この口か?


またまた久しぶりの更新になってしまいました・・・

4月のロシア遠征から帰ってきて「ブログ更新しよ~☆」と思ってたら、もう結構月日が流れちゃってた。おふっっっ。

で、今度はロスに行くことになりました!!奈加さんとLos Angelesで緊縛LIVEとワークショップだー!!

12日に出発で、19日に帰国します。

日本とロスとの時差は、サマータイムのアレで、えーと、えーと・・・マイナス16時間かな?です。

日本が11日の22時だと、ロスは11日の午前6時です。

ということで、滞在期間中は時差などの関係で連絡が取りにくくなるかと思いますが、宜しくお願い致します!!

で、LA Rope Dojoに招待してくれたのはMaster “K” さんとZetsuさん。

Master “K”は『緊縛の文化史 The Beauty

...

M男調教・緊縛・蝋燭・露出と変態の限りをやり尽くして、刺激がなくなり、めっきり変態活動から遠ざかっていた愛子さんが、久々に「やってみたい!」と言ってきました。

先日行った個室風呂が気に入ったみたいで、「個室風呂で変わった縄で緊縛して撮影したい!」
それではと、変わった縄を求めて、ホームセンターをウロウロ・・・。

最後には、緊縛したまま風呂の中で撮影したいから、ナイロン縄はNG!とか、この大きさでは自虐のイメージにならないからNG!とか・・・。注文が多くて適当な縄が無い!

私の頭の中では、昨年夏に某温泉旅館で麻縄で緊縛したまま温泉に入り、濡れた縄が解けなくて苦労した記憶が・・・。そんな記憶がグルグルと・・・。

その時、愛子さんが「これがいい!」と手に取ったのが、写真の縄です。
アップの画像でも解り辛いと

...

K氏
第34回 渋縄会

I am an Irish submissive rope masochist, based in the UK midlands, model, photographer, and performer with my boyfriend, dominant and rigger, WykD Dave. I discovered BDSM in 2007 and explored the kink scene in Ireland, until I moved to the UK later that year. I began modelling in 2009 as means of expressing myself and also exploring...

J氏

第33回 渋縄会

Today Sunday marks the end of an intense week of rope. We’re not sure why but the stars seem to have conspired to bring us a wonderful week of ropey adventures. Here are some highlights.

ちょうど先週の木曜日、新しい映像の撮影をしてまいりました。 緊縛×アナガズム撮影

内容は・・・「緊縛してのアナガズム!!」
しかも・・・「吊り上げてのフィスト・アナガズム!!」

お相手の男性はアナル経験はあるけれど、縄の経験は「拘束として」しかない状態。「緊縛」は未経験。

私は映像の中で「緊縛と拘束の違い」や「縄で男性が気持ちよくなって脳イキする」を表現していきたいと常々思っています。そしてそれはリアルでなければならない・・・と。
だから撮る時はなるだけ1発勝負。あまりカットがかからないように頑張ります。なぜなら縄でイカせるには、トランス状態を続け順を追ってドライの波を作り出していかなければなりません。少しずつ止まると縄を受けている相手が覚めてしまう可能性があるからです。

今回も初のお手合せの男性をどこ

...

Очередная сессия регулярного бондажного семинара состоится 21 ноября, в фотостудии PROMOFOTO.NET
Как и в прошлый раз, начало в 20 часов....

photoclass

Kinbaku can be seen from a wide number of perspectives: connection, performance, eroticism, sexuality, and many more. One of its core forms of expression, both in Japan and the West is as a form of visual art.

Just like many of the ties we learn have histories and contexts that give them meaning, so too does erotic photography of kinbaku.